記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

醜い真相が顔を露出

臘月の下旬、ある夜、夜寒の中で発見した。もう随分前から長く思案して来ていた、今度の引っ越しに適切な場所を。明峰小学校に寄り添った、どこから来るかさえ知らない懐かしさで、まるで僕を引き付けようとするかのような小さい公園である山ノ上公園の付近に位置する、居心地の良さそうなアパートを。あの夜、闇の中で冷えた空気を吸い込んで白い息を吐きながらあちらこちら歩き回って来ていた末に、ついに発見した。山ノ上公園「...

続きを読む

「和ごころ英語」とうまく考えられていない運動

さて、前回のテーマが続きまして、今回は毎日新聞に記載されている記事の話をしたいと思います。始めに、その記事を下に載せます。“おもてなし”の接客に「和ごころ英語」 東京五輪に向け注目2016年9月16日政府観光局が7月に発表した2016年上半期(1〜6月)の訪日外国人観光客数が前年同期比28.2%増の約1171万4000人と過去最高を更新するなど、20年の東京五輪開催に向けて、訪日外国人の増加が見込まれ、受け入れる側の対応も課題...

続きを読む

オーストラリア人観光客が長野県のスキー場で遭難し、警察に救助

読者の皆さん、今回は朝日新聞からの記事がまた出て来ます。先ず、記事の全体を下に載せます。長野)遭難した外国人スキー客、FBで位置情報送信井口恵理 2017年1月20日03時00分野沢温泉村豊郷の野沢温泉スキー場で16日、オーストラリア人の一家4人が遭難した事故があり、一家がフェイスブック(FB)のメッセージ機能を通じて位置情報を知らせ、海外の知人がスキー場に遭難を知らせていたことがわかった。県警によると、...

続きを読む

朝日新聞の記事:「外国人との共生」

今日の話題ですが、この記事を朝日新聞で読み、読者の皆様とシェアしたいと思いました。僕の意見を、その下に書いています。(社説)外国人との共生 生活者として受け入れを2017年1月10日05時00分いわゆる移民政策は考えない。これが政府の方針だ。 「いわゆる移民」とは何か、政府は語らない。ただ、欧州を中心に移民・難民がさまざまな摩擦を生んでいる現状を見て、「移民」に神経をとがらせる。 その一方で、外国人の受け入...

続きを読む

国土交通省への苦情

前回の国土交通省からのプロパガンダポスターの話ですが、自分の苦情を送り、ここに記載します。「声かけ・サポート」運動強化キャンペーンポスターですが、気になったことがございます。お困りの方にひと声を、というキャンペーンの宣言を拝見し、大変嬉しく思っておりますが、「お困りの外国人には『May I help you?』のひと声を」というのはどう考えても不思議に思ってしかたがないものです。なぜならば、先ず、我が国に住んだ...

続きを読む

プロフィール

hinichiyuukai

Author:hinichiyuukai
管理者のはっくんと申します。所沢市の非日本人友情協会(日本人も大歓迎)の公式ブログです。人種差別、人権、一般生活の記事を投稿しています。宜しくお願い致します。m(_)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。